遺品整理は大変なんです

遺品整理は、量が多かったり大切な人で思い入れが強かったりすると大変なので業者に任せてもいいでしょう。

off
2013年10月13日 遺品整理の内容

遺品整理の切なさ

私はまだ、遺品整理をしたことはありません。

まだ、両親ともに健在です。

昔々、まだ私が幼いころに祖母がなくなったことがあるぐらいで。

遺品整理はもちろんのことお葬式というものにも参加したことはありません。

結婚式とは違い、お葬式もお遺品整理もあまりおめでたいことではないという認識はあります。

出来ればあまり多くは参加したくないことだとも思います。

けれど、人間誰でも命を落としてしまうことはあります。

生きている限り死には逆らえないのです。

では、そのときにはどうしたらいいのでしょうか。

どうすることもできないことはわかっています。

それならば、せめて残された人達があまりにも悲しみにくれないように。

遺品整理を生きている間から自分の手でそれなりに進めておきたいと思います。

もちろん、それはそれで悲しいことなのかもしれません。

あまりに遺品が少ないと、残された人たちは切なくなるのかもしれません。

たくさん遺品が残っていること。

整理しなくてもいいぐらいに遺品が少ないこと。

どちらが残された人にとって幸せなことの中はわかりません。

けれど、遺品を見て、その人が私のことを考えて涙を流してくれる。

そんな人にたくさん囲まれているような生活をしたいと思います。